オリーブウッドのまな板のお手入れ方法

オリーブウッドのまな板のお手入れ方法

お手入れ方法

オリーブウッドのまな板は「メンテナンスが面倒なのでは?」と気後れするかもしれませんが、実際はそんなことはありません。

まな板を使い終わったら、なるべく早く中性洗剤などで付着物を洗い流すだけ!


オリーブの木には本来の抗菌作用があるので、塩素系の漂白を使う必要もありません。

メンテナンス


そして、皆さんが面倒だと思われているであろうオイルメンテナンスも、必ずしも毎日行う必要はないのです。
カサカサしてきたなと思ったらオイルを塗るだけで良いのです。


「使ったら時々オイルを塗る」という過程を何度も繰り返していくうちに、オリーブの木とオイル、そしてお使い頂く環境と馴染み、自分だけの愛着のある姿になっていきます。

最初のうちは、まだオリーブの木が乾燥しやすくなっています。

なるべく頻繁にオイルを塗ってあげてください。
そうすることで、しっかりとした下地作りができあがります。

注意点

乾燥するとヒビが入りやすくなります。

使用頻度が少ない方は保管の際にオイルをその都度、塗っていただく事をおすすめします。

また長時間水に浸けて置く事はお控えください。

ブログに戻る