環境改善啓発イベントを行いました!

環境改善啓発イベントを行いました!

6 月18 日の“ホタテの日”にShellcyを100個を配布しました

2022 年 6 月 18 日(土)の「ホタテの日」に生鮮市場アキダイ(東京都練馬区関町北)にて、環境改善の啓発活動を実施いたしました!

毎年約20万トン廃棄されるホタテの貝殻は土壌汚染などを引き起こす一方、実は環境に優しい野菜の洗浄剤として活用できます。


ご家庭から環境改善の取り組みを行うきっかけをご提供できればと考え、本イベントに参加いただいた方にShellcy( シェルシー)を100個配布いたしました。

日々、食材の買い出しや炊事をされる方々にShellcyの良さを伝えたいと思い、アキダイさんにご協力いただいて、来店されるお客様にお声がけすることができました!

 

「使えば使うほど環境改善につながる」

イベントではホタテの貝殻にこんな効果があったのかと驚かれる方も多く、Shellcyを使うことで、気軽に環境改善の取り組みができると興味をもってくださいました。

話を聞いてくださった方からは「今日からさっそく使ってみる」など嬉しいお言葉をいただくこともできました!

野菜のつけ置き比較に驚きの声も

 

イベントでは、野菜を水とホタテパウダー溶液に浸し、不純物等の剥離比較も行いました。参加者からは「こんなに汚れが浮き出るのか」「野菜の農薬が気になっていたのでぜひ使ってみたい」など、驚きや喜びの声が出ました。

今回のイベントに参加いただいた方々にお話を聞くと、野菜に付着している農薬やワックスも気になっているけれど、食中毒菌を除去できるのが嬉しいという反応を多く感じました。

 

ホタテパウダーを使い続けることで環境改善に繋がり、食の安全を守ることができます。

今後も、地球にも人にも優しい製品を提供できるようKULASIFULでは目指していきます。

ブログに戻る